HOME  HOME  >  BTOは本当にお得?  >  ジャンク品にかける青春

ジャンク品にかける青春

電気街に並ぶジャンク品はリスクこそあれ、きちんと動けばかなりお得な商品です。見極めることさえ出来れば、きっと激安で素晴らしい商品に巡り会えます!秋葉原の街を、今日も探索しにいきましょう!

自作を志すなら、やはりこの街!

PCパーツの聖地、秋葉原に出かけるとそれはそれはたくさんのショップがあり、心が躍ります。萌えの街とも呼ばれますが、自作に燃える男たちの戦場でもある訳です。まだ行ったことがない人は、一度訪れることをお勧めします。

秋葉原の楽しみ方はひとそれぞれ。大型店から小型店までを隅々まわって、たまにメイド喫茶で休憩、なんてのも良いでしょう。そんな中、やはり気になるのが店前に置かれたカゴの中に、無造作に放り込まれているジャンク品の数々。初心者には、なんのことやらさっぱりでしょう。

あなたのスキル次第で、ゴミがとんでもないお宝に!

ジャンク品はとにかく、動作確認がされていない、保証もないといった非常にリスクの高いものです。動かなくて当たり前。修理するのが大前提といった具合ですので、易々と手を出すべきではありません。

しかし知識が豊富になってくると、「このパーツ、動けばあそこで使えるぞ?」「廃盤になった製品の、あの部品が取れるな」など、アイデアが沸いてきます。その瞬間、ゴミの山はとんでもないお宝の山に変わります。

思わぬ掘り出しものを見つけたときの喜びはたまらないものがあります。家に持ち帰り、きちんと動作したときなんて思わずガッツポーズになってしまうでしょう。本来であれば高価なものが、ジャンク品ということで安く手に入れられることが出来たわけですから、こんなにお得なことはありません。もちろん失敗もあるでしょうが、その時は潔く諦めるのが肝心。ジャンク品購入の醍醐味だ、とでも思いましょう。

大量に並ぶ新品も必ずチェック!

中古でなくても、よくわからないメーカーの新品商品が大量に並んでいる場合もあります。これはつまり、薬で言うとジェネリック医薬品のようなもので、用途や性能は変わらないけれども、安く購入できるのが魅力です。新品ですので、きちんと動きます。ジャンク品になっているのは、仕入れ先が倒産していたりするからでしょう。メーカーからの保証は受けられないかも知れませんが、とにかくお得な商品ですので、見つけたらゲットしてOKです!

秋葉原はまだまだ奥が深い街です。ジャンク品だけでなく、他の商品にも隅々まで目を光らせて、安くて面白そうな商品をチェックしてみてください!